FC2ブログ

【DragonMFD】全キャラのステータスの振り方を解説!

『全キャラのステータスの振り方』の記事です。
(Dragon Marked For Death | ドラゴン・マークト・フォー・デス)



スポンサーリンク



スポンサーリンク





■概要

ドラゴンマークトフォーデスでは、レベルアップ時のステータスをプレイヤーが振り分けます。
各項目の解説と、どう振ればいいのかを解説。



■ステータスの解説

★STR

単純な物理攻撃力です。
前衛職は迷ったら無難なこれを上げて良いですがAGIも重要。


★AGI

攻撃のヒット数が上がります。
ダメージ表記は複数ヒットしてもヒットの合計数で表示されるので分かり難いですが
ログでチェックすると表示されます。


★INT

魔法攻撃力です。
魔法防御力も兼ねているらしく、高いほど魔法ダメージを1/2、1/4、1/8に軽減する可能性が上がります。


★VIT

HPが上がります。
1ポイントにつきHP+10上がります。
地味に物理攻撃力も上がります。


★LUC

様々な部分に影響があるとされますが、具体的な部分は不明。
レアドロップの出現にはLUCが必要とされます。
盗賊はレリック出現率に関わる模様。


★PIE
キャラごとの特殊っぽい攻撃力が上がります。(ドラゴン技)

皇女→ドラゴンショット(A)、ドラゴンキャノン(A溜め)
戦士→ドラゴンスマッシュ(バーサク中、下Y)
忍び→ドラゴンフット(Rロックオン、コンボの〆を下Y)
魔女→詠唱コマンドの受付時間延長


■具体的な育成例

普通に進めていてもドラゴナイトが幾つか手に入ります。
ドラゴナイトは、アトゥルムと会話するとステータスの振り直しが出来るアイテム
ラスボスが高確率でドロップしますし、他のクエストでもレアながら入手可能です。
よって、気軽に振り分け良いです。


★皇女

前衛型
AGI、STR、VITに振っていきます。
AGIに多めに振るのがポイント。


幸運の皇女型
LUC全振り、ラッキーソードというLUCが高くなる装備
後は鎖の足輪や恵みの指輪などのLUCを上げる装備を選択。
マルチプレイ向けの育成であり、レアドロップ率が上昇するので宝箱を率先して開けましょう。
戦闘力を投げ捨てているので物凄く玄人向け。
LUCが高くなる装備とLUC振りにしていれば他のキャラクターも同様の型が可能。

ドラゴンスキル型
ドラゴンスキルをメインにして戦う型であり、どちらかと言えばオンライン向け
PIEに50、残りをVITに振って耐久を上げるのが一般的なやり方のようです。
ショットよりキャノンの方が威力が高いのでキャノンを主軸に戦います。


★戦士

弱点補強前衛型
戦士はAGIが低いので溜め斬りを当ててもミス扱いになってしまう事があります。
よって、AGIを補強して命中率を得ましょう。
攻撃がミスしなくなってきたらVIT、PIEに振ります。
STRには振らなくて良いです。


PIE型
マルチ前提の型、バーサク中のドラゴンタックル、ドラゴンスマッシュで戦いましょう。
PIEをメインとしてVITにも振るのが一般的。
シングルプレイも想定するならAGIにも振っておくと良いでしょう。


★忍び

攻撃型
STRに振るとても分かりやすい型。
脆いのでVITにもお好みで振りましょう。


PIE型
ドラゴンスキルをメインに使っていく型です。
PIEに振り、ドラゴンフットで高火力を確保。
ストーリーをクリアするとPIE補正の高い装備が手に入るのでPIEよりVITに振ります。


★魔女

大火力型
INTを上げて魔法攻撃を強化していきます。
火力は全キャラの中でもぶっちぎりで最強となるでしょう。
呪文詠唱が上手く行かないならPIEに幾つか振って詠唱時間を伸ばしましょう。
隙が多いのでVITに幾つか振って耐久を伸ばすのも有効。


耐久型
VIT全振りです。
元々火力が高いので、耐久に振る事により安定性を上げます。
また、VITに振る事により、回復量も増やす事が可能。


★巫女

物理型
武器のATKが高いのでAGIに多めに振り、残りをINT、STRにも振ります。
INTは魔法の火力にも頼る人向け
STRはミラージュの持続時間に影響。
VITは単純に耐久力を上げる為です。


魔法型
INTに多めに振り、残りをPIEやVITに振ります。
物理型よりこっちの方が強いと思います。


★盗賊

物理型
LUCがレリックの出現に影響するのでLUCに一定値振っておきましょう。
後はSTR、VITに振ります。


PIE型
PIEに振り、LUCにも多めに振っておきます。
ドラゴンレリックの超火力を目指す浪漫型ですが、当然運ゲー。




スポンサーリンク




『Dragon Marked For Death (ドラゴン・マークト・フォー・デス)』攻略まとめ

■攻略

【etc】が付いているものは一括で攻略

00:『龍血の郷』
01:『オーガの砦』
02:『財宝を求めて』
03:『汚された水源』
04:『魔龍の海域』
05:危険なワ○ンクーラー【etc】
06:『客船の護衛』
07:『氷山を越えて』
08:『凍結と融解の狭間』【etc】
09:『吹雪に消えた騎士』【etc】
10:『氷壁の向こう』
11:『不死の双龍』
12:『双龍の最後』【etc】
13:『姉と弟』
14:『水質調査』【etc】
15:『暴かれし王墓』
16:『仲間たちの救出』
17:『魔法書は眠る』
18:『王の死因』【etc】
19:『魔城、燃ゆ』
20:『不老長寿の妙薬』【etc】
21:『凶事の予感』
22:『黄泉より来る者』【etc】
23:『天に眠る真実』
24:『高き天を目指して』【etc】
25:『柱の修復』【etc】
26:『塔からの声』【etc】
27:『魂の器』
28:『Marked For Death』


■情報

パッケージ版とダウンロード版2種類の違いを紹介!
アイテム(道具)をクエストに持っていく方法
クエスト出現の『FLAG(フラグ)』成立条件を解説!
エンディングの分岐条件を解説!
効率のいいレベル上げを解説!

『裏技・バグ・小技』を解説!
全キャラのステータスの振り方を解説!
『レアドロップ』を解説!

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
攻略まとめ
『不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録』
『リメイク版・スーパーマリオRPG』
『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』
『ポケモン スカーレット・バイオレット』 【碧の仮面】
『ポケモンカードGB』
『ピクミン4』
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』
『FLARE NUINUI QUEST』
『バーガータイムデラックス』
『グリム・ガーディアンズ DP』
『FE エンゲージ』
『Glimmer in Mirror』
『DQトレジャーズ』
『Googleのジェリー・ローソン記念』
『リトルウィッチノベタ』
『Stray(ストレイ)』
『リトル ノア 楽園の後継者』
『Ib リメイク版』
『レベッカと機械ノ洋館』
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『ポケモンBDSP(ダイパリメイク)』
『GetsuFumaDen:(月風魔伝)』
『一画面勇者2』
『メトロイド ドレッド』
『DELTARUNE(デルタルーン)』
『Doodle チャンピオンアイランドゲーム』
『ENDER LILIES(エンダーリリーズ)』
『Lost Ruins(ロストルーインズ)』
『ディードリット・イン・ワンダーラビリンス』
『Loop Hero(ループヒーロー)』
『リトルナイトメア2』
『星のカービィ ディスカバリー』
『天穂のサクナヒメ』
『Bloodstained: CotMoon 2』
『異放生態ダンジョン』
『シャンティ5 Seven Sirens』
『Ori2 オリとウィスプの意志』
『一画面勇者(Remix)』
『魔機人形と棄てられた世界』
『Bloodstained:RotN』
『ポケモン ソード&シールド』
『ポケとる』
『ポケとる』全イベント攻略表!
『ICEY(アイシー)』



≪他の攻略記事≫

上記の攻略記事は一部となっています。
全ての攻略記事は下記のTOPページに纏めています。

『TOPページ・全攻略記事』
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


X(ツイッター)アカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら