FC2ブログ

【ドラゴンマークトフォーデス】『アップデートパッチVer.2.0.0』が配信開始!DLCシナリオやレベルキャップ開放など

『アップデートパッチVer.2.0.0』の記事です。
(Dragon Marked For Death | ドラゴン・マークト・フォー・デス)



スポンサーリンク



スポンサーリンク






■概要

2019/03/28より、ドラゴンマークトフォーデスのアップデートパッチVer.2.0.0が配信されました。
DLCシナリオ「龍血の盗賊編」対応、古龍との契約、闇市の開放、セーブスロット拡張、不具合修正がメインとなっています。

更新内容は多岐を含むので以下の公式リンクをチェックして下さい。
公式サイト 更新情報


■更新の纏め

<レベルキャップ開放>

最大Lvが60になりました

<龍血の盗賊編>

新規のクエスト11個(?)からなる新エピソード
シーズンパスを購入しないと遊べません

<古龍との契約>
アトゥルムと会話すると別の属性になる事が出来ます。
ドラゴナイト1個消費
以下の属性にする事が出来ます。

皇女→木属性
戦士→金属性
忍び→火属性
魔女→水属性

例:皇女はデフォルトで炎属性→木属性に変更可能になります。
木属性になるとドラゴンショットが炎ではなく、風攻撃となります。


<装備追加>

龍血の盗賊編より得られるレベル51~60の武器、及び、アクセサリーが追加されています。
これらは下記の闇市で交換可能です。


<闇市>

アイテムや装備を交換する形式で新装備やアイテムを入手する事が出来ます。
見た感じ、大体2.0.0で追加された装備がラインナップと思われます。

雑魚敵が闇市で交換できるアイテムをドロップするようにもなっているようです。


<装備調整>

既存の装備品が情報修正されたようです。


<その他>

不具合修正、一部雑魚敵の調整が行われているようです。





スポンサーリンク




『Dragon Marked For Death (ドラゴン・マークト・フォー・デス)』攻略まとめ

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
攻略まとめ
『不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録』
『リメイク版・スーパーマリオRPG』
『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』
『ポケモン スカーレット・バイオレット』 【碧の仮面】
『ポケモンカードGB』
『ピクミン4』
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』
『FLARE NUINUI QUEST』
『バーガータイムデラックス』
『グリム・ガーディアンズ DP』
『FE エンゲージ』
『Glimmer in Mirror』
『DQトレジャーズ』
『Googleのジェリー・ローソン記念』
『リトルウィッチノベタ』
『Stray(ストレイ)』
『リトル ノア 楽園の後継者』
『Ib リメイク版』
『レベッカと機械ノ洋館』
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『ポケモンBDSP(ダイパリメイク)』
『GetsuFumaDen:(月風魔伝)』
『一画面勇者2』
『メトロイド ドレッド』
『DELTARUNE(デルタルーン)』
『Doodle チャンピオンアイランドゲーム』
『ENDER LILIES(エンダーリリーズ)』
『Lost Ruins(ロストルーインズ)』
『ディードリット・イン・ワンダーラビリンス』
『Loop Hero(ループヒーロー)』
『リトルナイトメア2』
『星のカービィ ディスカバリー』
『天穂のサクナヒメ』
『Bloodstained: CotMoon 2』
『異放生態ダンジョン』
『シャンティ5 Seven Sirens』
『Ori2 オリとウィスプの意志』
『一画面勇者(Remix)』
『魔機人形と棄てられた世界』
『Bloodstained:RotN』
『ポケモン ソード&シールド』
『ポケとる』
『ポケとる』全イベント攻略表!
『ICEY(アイシー)』



≪他の攻略記事≫

上記の攻略記事は一部となっています。
全ての攻略記事は下記のTOPページに纏めています。

『TOPページ・全攻略記事』
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


X(ツイッター)アカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら