FC2ブログ

【マリオメーカー2】 お城を高速で建築する方法

『お城を高速で建築する方法』の記事です。
(スーパーマリオメーカー2)



スポンサーリンク



スポンサーリンク






■概要

スーパーマリオメーカー2のストーリーモード攻略の記事です。
ストーリーモードでは、壊れてしまったお城を再建築するのが目的。
お金(コイン)集めをしますが、それの最効率と思われる収集方法を紹介します。


■ストーリーモード概要

マリオを操作して様々なステージをクエスト攻略形式で攻略していきます。
ステージ内で集めたコインがそのまま収集、更にステージクリア時に報酬枠として用意されたコインも1度だけ入手可能。(100コイン、150コインなど)


■コイン収集について

★ステージ3 『Hello,3DWorldl』

コインを全部集めれば1週に付き90枚程度になるでしょう。
これを何度もクリアしていきます。


『Hello,3DWorldl』のアドバイス

鈴みたいな木は登れます。
昇り切るとアイテム(鈴)が出てきます。
これを取るとネコマリオになり、壁を昇れるようになります。

壁昇りには特に複雑なボタン操作は要りません。
壁に密着するようにジャンプすれば自動的に壁張り付きするので好きに動けます。
ジャンプボタンを押したり、一定時間が経過すると解除。

他、横方向にツメで攻撃出来ます。
ブロックも破壊可能。



★ステージ70 『ツララの雨を かけぬけて』

コインを全部集めれば1週に付き80枚程度になります。
コース自体も直終わるのでオススメ。


『ツララの雨を かけぬけて』のアドバイス

低いジャンプを要求される場面は、R1ボタンのジャンプを利用しましょう。
高いジャンプを要求される場面は通常ジャンプ、滑りからのジャンプで進みます。
コースは短いのでジャンプを覚えましょう。
覚えさえすれば直に終わり、1週に付き80以上のコインが安定します。





スポンサーリンク




『スーパーマリオメーカー2』記事まとめ

テーマ : Nintendo Switch
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
攻略まとめ
『エンダーマグノリア:ブルームインザミスト』
『プリンセスピーチ Showtime!』
『不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録』
『リメイク版・スーパーマリオRPG』
『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』
『ポケモン スカーレット・バイオレット』 【碧の仮面】
『ポケモンカードGB』
『ピクミン4』
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』
『FLARE NUINUI QUEST』
『バーガータイムデラックス』
『グリム・ガーディアンズ DP』
『FE エンゲージ』
『Glimmer in Mirror』
『DQトレジャーズ』
『Googleのジェリー・ローソン記念』
『リトルウィッチノベタ』
『Stray(ストレイ)』
『リトル ノア 楽園の後継者』
『Ib リメイク版』
『レベッカと機械ノ洋館』
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『ポケモンBDSP(ダイパリメイク)』
『GetsuFumaDen:(月風魔伝)』
『一画面勇者2』
『メトロイド ドレッド』
『DELTARUNE(デルタルーン)』
『Doodle チャンピオンアイランドゲーム』
『ENDER LILIES(エンダーリリーズ)』
『Lost Ruins(ロストルーインズ)』
『ディードリット・イン・ワンダーラビリンス』
『Loop Hero(ループヒーロー)』
『リトルナイトメア2』
『星のカービィ ディスカバリー』
『天穂のサクナヒメ』
『Bloodstained: CotMoon 2』
『異放生態ダンジョン』
『シャンティ5 Seven Sirens』
『Ori2 オリとウィスプの意志』
『一画面勇者(Remix)』
『魔機人形と棄てられた世界』
『Bloodstained:RotN』
『ポケモン ソード&シールド』
『ポケとる』
『ポケとる』全イベント攻略表!
『ICEY(アイシー)』



≪他の攻略記事≫

上記の攻略記事は一部となっています。
全ての攻略記事は下記のTOPページに纏めています。

『TOPページ・全攻略記事』
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


X(ツイッター)アカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら