FC2ブログ

『マリオカート ライブ ホームサーキット』 続報となる新映像が公開!

ホームサーキットの続報



スポンサーリンク



スポンサーリンク





マリオカート ライブ ホームサーキット 紹介映像


任天堂より、『マリオカート ライブ ホームサーキット』の続報が公開されました。
発売日は2020年10月16日
価格は9,980円+税
対応プラットフォームは、Nintendo Switch。

本作は、カメラを内蔵したカートとNintendo Switchが連動した新しいマリオカート。
現実のお部屋がマリオカートのコースになります。

コースの作り方は簡単で、付属される4つのゲートを部屋に置き、カートで1週すると走った軌跡がサーキットになります。
シンプルな円形、8の字型、複雑なコースなど様々なサーキットを作る事が可能。
バナナ、赤コウラ、サンダーなどシリーズお馴染みのアイテムも登場。
コインを集めてゲーム内の服装やカートデザインをカスタマイズする事が出来ます。
クラスも選択可能で、50CC~200CCが存在。
クラスが上がるほどカート本体のスピードもアップするので腕前に応じて選ぶことが出来ます。
クッパJr.やクッパ7人衆と対決できるグランプリモード
オリジナルのコースを作れるカスタムモード。
部屋の景色を反転させるミラーモードも全てのモードに対応。

また、ゲームが苦手な人向けにハンドルアシストもあるようです。
switchとカートを持ち寄れば最大4人までの対戦も可能。





スポンサーリンク




公式サイト

テーマ : Nintendo Switch
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
攻略まとめ
『岩おじ | The Game of Sisyphus』
『最恐 青鬼』
『エンダーマグノリア:ブルームインザミスト』
『プリンセスピーチ Showtime!』
『不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録』
『リメイク版・スーパーマリオRPG』
『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』
『ポケモン スカーレット・バイオレット』 【碧の仮面】
『ポケモンカードGB』
『ピクミン4』
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』
『FLARE NUINUI QUEST』
『バーガータイムデラックス』
『グリム・ガーディアンズ DP』
『FE エンゲージ』
『Glimmer in Mirror』
『DQトレジャーズ』
『Googleのジェリー・ローソン記念』
『リトルウィッチノベタ』
『Stray(ストレイ)』
『リトル ノア 楽園の後継者』
『Ib リメイク版』
『レベッカと機械ノ洋館』
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『ポケモンBDSP(ダイパリメイク)』
『GetsuFumaDen:(月風魔伝)』
『一画面勇者2』
『メトロイド ドレッド』
『DELTARUNE(デルタルーン)』
『Doodle チャンピオンアイランドゲーム』
『ENDER LILIES(エンダーリリーズ)』
『Lost Ruins(ロストルーインズ)』
『ディードリット・イン・ワンダーラビリンス』
『Loop Hero(ループヒーロー)』
『リトルナイトメア2』
『星のカービィ ディスカバリー』
『天穂のサクナヒメ』
『Bloodstained: CotMoon 2』
『異放生態ダンジョン』
『シャンティ5 Seven Sirens』
『Ori2 オリとウィスプの意志』
『一画面勇者(Remix)』
『魔機人形と棄てられた世界』
『Bloodstained:RotN』
『ポケモン ソード&シールド』
『ポケとる』
『ポケとる』全イベント攻略表!
『ICEY(アイシー)』



≪他の攻略記事≫

上記の攻略記事は一部となっています。
全ての攻略記事は下記のTOPページに纏めています。

『TOPページ・全攻略記事』
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


X(ツイッター)アカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら