FC2ブログ

【FEエンゲージ】第16章:海岸線を超えて

「第16章:海岸線を超えて」の記事です。
(ファイアーエムブレム エンゲージ )

ハード想定の攻略です。

■第16章 海岸線を超えて

勝利条件 マロン、モーヴを撃破する
敗北条件 リュールが撃破される

民家(左上):リカバー

増援:1ターン目:上側よりシーフ
増援:6ターン目:上の砦よりアクスファイターx2、マージナイト
増援:6ターン目:下の砦よりランスファイター、ボウナイト、グレートナイト
増援:10ターン目:背後からグリフォンナイトx2、ロイヤルナイト
増援:10ターン目:上の砦よりソードペガサス、ボウナイト
増援:10ターン目:下の砦よりソードペガサス、ボウナイト

▼仲間

ロサード、ゴルドマリーが加入。
更に紋章士エイリークの指輪を入手、ロサードが装備します。


▼異形竜の対処

中段ラインの自軍近くと遠くに1匹ずつ、計2体います。

ロサードのエンゲージからのツインストライクでかなり削れますが体力の8割程度を奪うに留まるので残りは自力で削りましょう。
開幕で潮が満ちて移動がし難くなるので守備魔防25を貫ける高火力ユニットが必要。


▼民家の防衛

上段ラインに出現するシーフは、民家に向かっていきます。
敵が配置されている事もあって無理をしてもギリギリになるでしょう。
魔法飛兵(アイビーかオルテンシア)でサンダーを使うのが現実的な撃破方法です。


▼増援と潮

潮が引いて道が出来るタイミングで増援が出てきます。
そして増援の対処をしていると潮が再び満ちて……と中々面倒。
民家の防衛もあるので上段ラインに強力な戦力を用意しておくのが良いと思います。


▼マロンとモーヴの撃破

四狗のマロンとモーヴが登場。
二人ともマスターモンクを2体連れており、チェインガードに加えてリブローの杖で回復までしてきます。
復活の石もあるのでこれがかなり厄介。
幸い二人の距離は少し離れているので潮の満ち引きを利用すれば各個撃破が可能。
バランス型のモーヴと違ってマロンは遅く魔防もないので倒すだけなら魔法で簡単です。
モーヴの方も騎馬特攻かごり押しで倒せるでしょう。




前:第15章:砂漠のダンサー

次:第17章:砕かれた平和

『ファイアーエムブレム エンゲージ』攻略まとめ

テーマ : ファイアーエムブレム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
攻略まとめ
『不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録』
『リメイク版・スーパーマリオRPG』
『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』
『ポケモン スカーレット・バイオレット』 【碧の仮面】
『ポケモンカードGB』
『ピクミン4』
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』
『FLARE NUINUI QUEST』
『バーガータイムデラックス』
『グリム・ガーディアンズ DP』
『FE エンゲージ』
『Glimmer in Mirror』
『DQトレジャーズ』
『Googleのジェリー・ローソン記念』
『リトルウィッチノベタ』
『Stray(ストレイ)』
『リトル ノア 楽園の後継者』
『Ib リメイク版』
『レベッカと機械ノ洋館』
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『ポケモンBDSP(ダイパリメイク)』
『GetsuFumaDen:(月風魔伝)』
『一画面勇者2』
『メトロイド ドレッド』
『DELTARUNE(デルタルーン)』
『Doodle チャンピオンアイランドゲーム』
『ENDER LILIES(エンダーリリーズ)』
『Lost Ruins(ロストルーインズ)』
『ディードリット・イン・ワンダーラビリンス』
『Loop Hero(ループヒーロー)』
『リトルナイトメア2』
『星のカービィ ディスカバリー』
『天穂のサクナヒメ』
『Bloodstained: CotMoon 2』
『異放生態ダンジョン』
『シャンティ5 Seven Sirens』
『Ori2 オリとウィスプの意志』
『一画面勇者(Remix)』
『魔機人形と棄てられた世界』
『Bloodstained:RotN』
『ポケモン ソード&シールド』
『ポケとる』
『ポケとる』全イベント攻略表!
『ICEY(アイシー)』



≪他の攻略記事≫

上記の攻略記事は一部となっています。
全ての攻略記事は下記のTOPページに纏めています。

『TOPページ・全攻略記事』
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


X(ツイッター)アカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら