FC2ブログ

【ポケモンカードGB】ターボカメックスをゼロから効率的に作る

ポケモンカードGBでターボカメックスを作って無双プレイしよう!という記事です。
ニンテンドースイッチ版特有の機能にも言及しています。

(あまごい | カメックスLv52 | Nintendo Switch)

スポンサーリンク



スポンサーリンク




■概要

2023年8月8日の「Pokémon Presents」にて『ポケモンカードGB』が配信されました。

管理人としても思い出深いタイトルなので攻略兼コラム記事を作成します。
題して「ターボカメックスをゼロから作る手順」。



■ターボカメックスとは?

「カメックス Lv52」を利用したポケモンカードGBで最強候補と言われるデッキです。
対抗してビッグサンダーデッキが存在しますが、其方はクリア後にならないと作れないので今回はスルー。

ターボカメックスは有名なデッキなので当然デッキレシピもありますが
ゲームを始めた時点ではカードが全然足りないので
順々にデッキを進化させつつゲームが進行できるようなチャートを紹介します。




■攻略チャート

ゲームを始めると直ぐにチュートリアルが始まります。

ミカサとバトル

Dr.オーヤマの指示通りに動かすチュートリアルバトルです。
指示通りにプレイして勝利

デッキが貰えます。
「ゼニガメとともだちデッキ」を選択。

これで水エネルギー11個を入手。
しかし、全然足りません。

●エネルギーカードを集める

オーヤマ研究所の右の部屋にいる「あらいモン」とバトルして勝利すると
エネルギーカードのみが手に入るカードパックが手に入ります。
これが正攻法のエネルギーカードの入手方法。

カードパック入手時にはswitchの機能で巻き戻しをすると再抽選されます。
何度か戦って水エネルギーが20枚に到達すればかなり良くなります。

実はエネルギーカードが簡単に手に入る隠しイベントが存在します。


プレイヤーはデッキを4つ持てますが、デッキにエネルギーを全色入れまくって下さい
そしてDr.オーヤマの右にいる研究員と会話します。

・デッキに使用されていない未使用のエネルギーカードが9枚以下

上記の条件を満たしていれば各色の基本エネルギーカードを10枚ずつ貰えます。
条件さえ満たせば何回でも貰えますが2回もやれば必要数は十分揃うでしょう。


●メールからカードを入手

エネルギーカードが足りたとしても根本的に様々なカードが不足している為
ゲームスタート時点では様々なトレーナーに苦戦すると思われます。
そこで開始からバトル無しでそこそこの枚数のカードを入手する方法があります。

マップの外に出て、各クラブを回りましょう。
そしてクラブマスターと会話してバトルせずに立ち去ります。
何らかの手順を踏まないと話しかけれないマスターもいますがそれらはスルー

クラブの左の部屋などに設置してあるパソコンを調べてメールを見てみましょう。
6通ほど来ていると思われるオーヤマからのメールですが
このメールを見るとカードパックが入手出来ます。

これでデッキを強化すればあらいモンにも勝ちやすいです。


●カードからは何を入手するか

ターボカメックスを作るに辺り
第1弾、第2弾、第3弾、第4弾で必要なカードをピックアップ
更に個別に解説しています。

最終的には不要なカードでも序盤では役立つカードも紹介しています。

また、カードパック入手時にswitchの巻き戻し機能を使うと
カード入手をやり直せるので効率的です。


・第1弾:ポケモンコロシアム

●マサキ
◆オーキドはかせ

◆プラスパワー
◆なんでもなおし

★パソコン通信
★ダウジングマシーン

★ガルーラ
★ラッキー

●モンスターボール
◆パウワウ
◆ジュゴン



第1弾ではマサキ、オーキドはかせが最重要です。
これらを4枚ずつデッキに入れるだけで強さが全然違うので必ず入手しましょう。

プラスパワー、なんでもなおしはあると便利なので何枚かデッキに欲しいカード。

パソコン通信、ダウジングマシーンは最終的には必要になる事が多いですが
ゲーム開始時点では大して必要ではありません。

ガルーラ、ラッキーは強力なノーマルタイプ。
バトル序盤の手札事故対策としてターボカメックスにお好みで入れる場合があります。

モンスターボール、パウワウ、ジュゴンは最終的には不要なカード。
しかしゲーム開始時点では取り合えずの戦力強化になります。


・第2弾:進化のふしぎ

●ゼニガメ
◆カメール
★カメックス

★ポケモン育て屋さん
★ポケモン交換おじさん

●突風

●エネルギー転送



ゼニガメ、カメール、カメックスは説明不要。
最終的にはカメール無しの構築もありますが、少なくとも暫くは必要です。
ポケモン育て屋さんも重要なので可能なら4枚入手を目指します。

ポケモン交換おじさんは最終的にはそこまで必要ではありませんが
ゲームスタートから暫くの間はかなり重宝します。

突風は強いので何枚か欲しい所。

エネルギー転送は最終的には不要ですがゲーム開始時点だとエネルギーが少ない為
入れておくとデッキが上手く回りやすいです。


・第3弾:幻のポケモン

●エネルギー・リムーブ
◆無色2個エネルギー

★ラプラス



第3弾と第4弾は欲しいカードがとても少ないですが
エネルギー・リムーブは強力なので第3弾を入手する際は欲しい所。

無色2個エネルギーはカメールの技と相性が良いです。

ラプラスは序盤の戦力としてはそこそこ。


・第4弾:ポケモンラボ

★超エネルギーリムーブ



第4弾は超エネルギーリムーブが欲しいです。
レアなので入手は結構大変です。



●誰と戦うべきか

トレーナーに勝利するとカードパックが貰えます。
第何弾が貰えるのかはトレーナー毎に決まっているので
戦いやすく、倒しやすく、有用なカードパックが貰えるトレーナーと戦う必要があります。
それでズバリ言うと

・アクアクラブのマリ(第1弾 x2)
・ファイアクラブのタカシ(第2弾 x2)


上記の2人が良いです。
別記事の解説の通り、ターボカメックスに必要なカードは大半が第1弾と第2弾です。

2人と戦ってカードを揃えればデッキはグングン強くなっていきます。


●ファイアクラブのタカシに注意

マリは最弱レベルのトレーナーなので序盤ですら余り苦戦せず倒せますがタカシは序盤にしては強いです。
水タイプのデッキで炎タイプに弱点が突けますがノーマルタイプの ケンタロス Lv32 が強力。

対策として「ゼニガメとともだちデッキ」の良さを引き出すのが良いでしょう。
水・闘・超の混合デッキですが、水・闘で組み、ノーマルタイプの弱点を突きます。
エネルギー転送をデッキに入れればデッキの運用もしやすいでしょう。


●ターボカメックスの作成

最初からプレイしてswitchの巻き戻し機能を込みでカードを収集すると
大体2時間くらいでターボカメックスがほぼ出来上がっていると思います。

●1
22 x 水エネルギー
04 x ゼニガメ
04 x カメール
04 x カメックス
04 x マサキ
04 x オーキド博士
04 x ポケモン育て屋さん
04 x エネルギー・リムーブ


カメールは抜いたり枚数を減らす場合もありますが最初に作る試作デッキとしては4積みで問題ありません。
下記(●2)の「ポケモン交換おじさん」に利用出来るからです。
「パソコン通信」「超エネルギーリムーブ」「ダウンジングマシン」の手札トラッシュに利用しても良いです。

上記の時点で50枚になっています。
後の10枚は

●2
ラッキー、ガルーラ、プラスパワー、パソコン通信、ダウジングマシーン
ポケモン交換おじさん、超エネルギーリムーブ、水エネルギー
モンスターボール、パウワウ、ジュゴン、ラプラス


●2から選択して入れましょう。
●1のカードが足りなくても2から補充してカードが集まるまでの施策とすればOK

これで手札事故を除いて殆どの相手には負けないと思います。
無双プレイを楽しみましょう!




スポンサーリンク


『ポケモンカードGB』記事まとめ

テーマ : ポケットモンスター
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
最近の攻略記事
攻略まとめ
『不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録』
『リメイク版・スーパーマリオRPG』
『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』
『ポケモン スカーレット・バイオレット』 【碧の仮面】
『ポケモンカードGB』
『ピクミン4』
『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』
『FLARE NUINUI QUEST』
『バーガータイムデラックス』
『グリム・ガーディアンズ DP』
『FE エンゲージ』
『Glimmer in Mirror』
『DQトレジャーズ』
『Googleのジェリー・ローソン記念』
『リトルウィッチノベタ』
『Stray(ストレイ)』
『リトル ノア 楽園の後継者』
『Ib リメイク版』
『レベッカと機械ノ洋館』
『Pokémon LEGENDS アルセウス』
『ポケモンBDSP(ダイパリメイク)』
『GetsuFumaDen:(月風魔伝)』
『一画面勇者2』
『メトロイド ドレッド』
『DELTARUNE(デルタルーン)』
『Doodle チャンピオンアイランドゲーム』
『ENDER LILIES(エンダーリリーズ)』
『Lost Ruins(ロストルーインズ)』
『ディードリット・イン・ワンダーラビリンス』
『Loop Hero(ループヒーロー)』
『リトルナイトメア2』
『星のカービィ ディスカバリー』
『天穂のサクナヒメ』
『Bloodstained: CotMoon 2』
『異放生態ダンジョン』
『シャンティ5 Seven Sirens』
『Ori2 オリとウィスプの意志』
『一画面勇者(Remix)』
『魔機人形と棄てられた世界』
『Bloodstained:RotN』
『ポケモン ソード&シールド』
『ポケとる』
『ポケとる』全イベント攻略表!
『ICEY(アイシー)』



≪他の攻略記事≫

上記の攻略記事は一部となっています。
全ての攻略記事は下記のTOPページに纏めています。

『TOPページ・全攻略記事』
プロフィール

HN:モノクロム

管理人が遊んだゲームを色々と更新&攻略していきます。
気になるニュース(ゲーム関係など)を紹介する事も多いです。

当サイトはリンクフリーです。


X(ツイッター)アカウント
@anata7721
Google
Googleはサービスの改善や交流支援の為に ユーザーのブラウザにCookieの保存及び使用。 広告配信時に情報を収集する可能性があります。

また当ブログはサービス向上の為に Google アナリティクスにて情報収集を行っています。

サイト方針・免責事項及び
Google アナリティクスについて:
こちら